△セファロ読本△セファロの研究△レントゲンX線の発見 | きたざわ歯科 かみあわせ研究所
新潟県柏崎市で矯正歯科・小児歯科・歯科ならきたざわ歯科です。

予約制📞0120-008-418
携帯電話からは☎0257-22-6231

9:00-12:00 / 14:00-18:00
(土曜日は17:00まで)

休診日 水・木(往診等致します)・日

△セファロ読本△セファロの研究△レントゲンX線の発見


△セファロ読本△セファロの研究△

レントゲンによるX線の発見

1895年にレントゲンはX線と名前をつけて発表した。

第1回目のノーベル賞を授与されているすぐれた研究である。

レントゲンはスイスのチューリッヒ工科大学に学び、

「ルックス管」に興味を持ち、この偉大な発見を行なった。

X線が人体を通り抜けることは、

夫人の手を写真にとって人々を驚ろかした。

このように、人体を通り抜けることはが分かったので

医学に応用され、放射線や原子の発見のきっかけとなったのである。

1900年にはプランクの量子力学の発表があり、

20世紀の華やかな科学の時代に突入して行ったのである。

(DBAより)

  • 歯科矯正コラム一覧