△セファロ読本△セファロの研究△成長発育のパターンの発表 | きたざわ歯科 かみあわせ研究所
新潟県柏崎市で矯正歯科・小児歯科・歯科ならきたざわ歯科です。

予約制📞0120-008-418
携帯電話からは☎0257-22-6231

9:00-12:00 / 14:00-18:00
(土曜日は17:00まで)

休診日 水・木(往診等致します)・日

△セファロ読本△セファロの研究△成長発育のパターンの発表


△セファロ読本△セファロの研究△

成長発育のパターンの発表

1930年にアメリカのミネソタ大学の

ハリスやシャモンによって発表された。

ヒトの成長は、それぞれの器官が固有の発育をする

ということで、4種類の曲線に分類して発表した。

一般型と神経型と生殖器型とリンパ型である。

顔面の発育などは神経型にしており、

比較的に早いうちに成長するのである。

この図は20歳の成人の各部の大きさを100%とし、

出生時を0%として、各年齢による値を表にしたものである。

(DBAより)

 

  • 歯科矯正コラム一覧