ツィードの4つのゴールとは :DBA「間違いだらけの抜歯矯正」より | きたざわ歯科 かみあわせ研究所
新潟県柏崎市で矯正歯科・小児歯科・歯科ならきたざわ歯科です。

予約制📞0120-008-418
携帯電話からは☎0257-22-6231

9:00-12:00 / 14:00-18:00
(土曜日は17:00まで)

休診日 水・木(往診等致します)・日

ツィードの4つのゴールとは :DBA「間違いだらけの抜歯矯正」より


ツィードの4つのゴールとは:抜歯矯正の実践の元祖はツィードである。ツィードの4つのゴールというものがあり、その実現のために抜歯をすることが必要だとしたのである。

1.顔貌線の最良のバランスと調和

2.治療後の歯列弓の安定

3.効率的な咀嚼機能

4.健康な口腔組織

この4つをゴールとし、最終目標としたのである。抜歯をすることは悪いことではなく、必要抜歯だというのである。これはすでに矛盾している。4つの目標の中に抜歯をすれば相溶れない矛盾を含んでいるのである。できないことを言う美辞麗句に過ぎない。抜歯をすれば、効率的な咀嚼機能などできないではないか。前歯の美容のため抜歯をしただけではないのかということである。

DBAより)DBA「間違いだらけの抜歯矯正」より

 

  • 歯科矯正コラム一覧