美人は口元が美しい DBA「間違いだらけの抜歯矯正」より | きたざわ歯科 かみあわせ研究所
新潟県柏崎市で矯正歯科・小児歯科・歯科ならきたざわ歯科です。

予約制📞0120-008-418
携帯電話からは☎0257-22-6231

9:00-12:00 / 14:00-18:00
(土曜日は17:00まで)

休診日 水・木(往診等致します)・日

美人は口元が美しい DBA「間違いだらけの抜歯矯正」より


DBAより)DBA「間違いだらけの抜歯矯正」より

口もとの美:口を形成しているのは口輪筋(こうりんきん)である。口輪筋はドーナツみたいに丸く、歯と歯肉の境あたりにくっついている。しかも4か所くらいしかくっついていなく、他は自由に動く様になっている。口輪筋はドーナツみたいになっているから中は穴があいている。気が緩むとポカンと口を開けた状態になるが、これが本来の形である。口が切れている状態は4番から4番までくらいで、そこからは頬筋につながっている。下顎は口輪筋に下唇下制筋口角筋がついている。笑うときはこの2つの筋が作用する。上顎は多くの筋がついているので下顎より複雑に動く。笑うときの主役は上顎と言える。

美人は口もとが:ハリウッドの大女優であった、イングリット・バーグマンヘップバーン前歯が少し前に出ている。これが明るいイメージを作る。目は見つめるというように今の気持ちを表に出してくる。口元はその人固有の性格が表れる。口元にはその人の品性が現れるのである。美人は口元がチャーミングである。

DBAより)DBA「間違いだらけの抜歯矯正」より

 

 

 

  • 歯科矯正コラム一覧