拡大ネジ床矯正はするな(DBA「間違いだらけの床矯正」より) | きたざわ歯科 かみあわせ研究所
新潟県柏崎市で矯正歯科・小児歯科・歯科ならきたざわ歯科です。

予約制📞0120-008-418
携帯電話からは☎0257-22-6231

9:00-12:00 / 14:00-18:00
(土曜日は17:00まで)

休診日 水・木(往診等致します)・日

拡大ネジ床矯正はするな(DBA「間違いだらけの床矯正」より)


拡大ネジ床矯正はするな(DBA「間違いだらけの床矯正」より)

 大切なことは何度も何度も耳にタコができるぐらい言う。拡大ネジ付き床矯正はするなということだ。奥歯の部分を横に拡げることも間違っているし、総入れ歯みたいなものを口の中に入れ続けていることも間違いである。横に拡げれば、咬合は不全になり、口をゆがめないと食べることができなない。ひどくなるとクロスバイトになるどころか完全にはずれてしまう。また左右に同じ力で拡大はできないから必ずいびつな顎骨と歯列になってしまう。こうなるとその子供の将来は台無しだ。何もしなければ真っ白できれいなハンカチなのにそれをドブに落とすようなものだ。これでお金を取るのだから恐れ入る。また、総入歯みたいに口蓋を全面カバーしていると発音がうまくできないし、空気の通りも悪くなる。

小臼歯4本抜歯の矯正法(ヨンヨン抜歯)

拡大ネジ付き床矯正  

最もしてはいけないことである。どんなデメリットがあるか示してみよう。・・・(DBA「間違いだらけの床矯正」より)

次回に続く

 

  • 歯科矯正コラム一覧