歯科矯正コラム | きたざわ歯科 かみあわせ研究所 - Part 10
新潟県柏崎市で矯正歯科・小児歯科・歯科ならきたざわ歯科です。

予約制📞0120-008-418
携帯電話からは☎0257-22-6231

9:00-12:00 / 14:00-18:00
(土曜日は17:00まで)

休診日 水・木(往診等致します)・日

歯科矯正コラム

△セファロ読本△プロローグ△歯科矯正学の歴史 1945年からの日本の流れ 現代の日本の矯正を考えてゆくときに、 各大学がそれぞれ異なる学派のものを持ち込んできたのである。 特に1945年の大戦のあとで…続きはコチラ

△セファロ読本△プロローグ△歯科矯正学の歴史 日本における矯正学の進行と現状 日本の矯正学は非常に遅れをとった。 矯正学の専門書は大正年間に発刊された榎本美彦にものである。 1927年には(昭2)には…続きはコチラ

△セファロ読本△プロローグ△歯科矯正学の歴史 2000年代ストレートワイヤー法の全盛 1900年にアングルスクールができ、2000年は100年目にあたる。 その中でも1950年からの50年間の矯正の変…続きはコチラ

△セファロ読本△プロローグ△歯科矯正学の歴史 顎顔面育成の挫折 GPや小児歯科医に追い詰められた矯正専門医の 逃げ場の一つが顎顔面育成理論にもとづく矯正であった。 1990年代にはこの理論が幅を利かせ…続きはコチラ

△セファロ読本△プロローグ△歯科矯正学の歴史 1990年代顎顔面育成理論 1980年代から食べて行くのが苦しくなってきた矯正専門医は 新しい分野を見つけ出さなくてはならなくなってきた。 そのため、あら…続きはコチラ

△セファロ読本△プロローグ△歯科矯正学の歴史 1980年代GP(一般開業歯科医)の矯正進出   1980年になるとアメリカではカリエスが急減した。 虫歯の治療が少なくなってしまったのである。…続きはコチラ

△セファロ読本△プロローグ△歯科矯正学の歴史 1970年代はバラエティに富む 1960年代のベッグ旋風の後、 ジャラバックのライトワイヤーテクニックを初めとして 1970年代はバラエティに富んだテクニ…続きはコチラ

△セファロ読本△プロローグ△歯科矯正学の歴史 ライトワイヤーテクニックの開発 ツィード法がベッグ法に押されっぱなしになったのが1960年代である。 そこでツィード派はベッグ法の長所を積極的に取り込むこ…続きはコチラ

△セファロ読本△プロローグ△歯科矯正学の歴史 ベッグ法の開発 1950年代はツィードテクニックが最新にして最良のテクニックとして、 矯正治療の中心になった。 当然ながら、 ヨンヨン抜歯といわれる小臼歯…続きはコチラ

△セファロ読本△プロローグ△歯科矯正学の歴史 オーストラリアン原住民のヒント ベッグ法を考える上でもう一つ大きなヒントになったのが オーストラリアン原住民の咬合のことである。 オーストラリアン原住民は…続きはコチラ